プロフィール

ミスターW

Author:ミスターW
Address;新潟県
映画と小説と妻と子供を
こよなく愛するオヤジ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
4743位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
1714位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい歳こいてセリフに震えた、やはり歳のせいか?

劇場型犯罪を描いた雫井脩介のミステリー小説「犯人に告ぐ」。


連続殺人事件を背景に、マスコミに挑戦状を送る犯人と、テレビ番組を通じて犯人に呼びかける刑事の対決を描いた小説です。

テレビ番組内で、警察の仕掛ける大規模ローラー作戦を披露し、テレビを見ているであろう犯人に向かい「正義は必ずお前をねじ伏せる。(中略)おそらく正義は突然、お前の目の前に現れるだろう」と宣言する場面は、この小説一番のドラマチックなものです。

「めんどくさい小説はダメ、でも面白い本ないかな~」っていう人に最適な一冊です。
文庫上下巻の長編ですが、非常に読みやすい文章で、お父さんの出張に丁度良いといった感じです。

小説を読んで面白かったので、映画も公開時に観にいきました。→60点
 劇場用プログラム




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://mizou999.blog98.fc2.com/tb.php/24-a15d36dd

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。